ABOUT アクティヴラボについて
SERVICE POLICY
アクティブ・ラボのドローン空撮撮影は、<撮影部が運用する特殊撮影>をメインコピーとし、単なるオペレーターではなく、ノウハウあるカメラマンがドローン撮影機材のコントロール・運用を行うことにより、撮影監督や演出家の要望を的確に映像化いたします。

従来の弊社の業務である、プロダクション事業と併せて、独自性ある映像表現を追求していきます。プロのCM撮影、広告、映像制作などに特化したドローン撮影会社です。

「Activ」→active 動く被写体に対して、様々な技術で想像を超える映像表現。
「Lab」→laboratory 映像表現の研究所として、カメラ防振装置自由雲台の開発や運用を中心にドローンによる空撮マネジメントを行います。
ID EA
Activ Labは様々な移動撮影手法の一つとして、ドローン空撮をとらえています。
すなわち、実機のヘリコプターができることをドローンで行うことは考えていません。

実機(ヘリコプターやセスナ機)は国内では最低高度基準があり、人口密集地では高度150m。
その他の地域では高度300mが高さの限度です。
すなわち、地上すれすれの高さや、建物の間を抜ける、などという映像は実機では撮影できません。

実機、クレーン、ステディカム、カメラカーなど、そのどれにもできない映像をドローンが可能にします。
「実機より値段が安いから」「手軽だから」という考えでドローン空撮を選択しないほうがいいと弊社は考えます。

あらゆる特殊撮影の経験ある撮影部だから判断できる御提案を制作する立場にたってお答えいたします。まずはご相談ください。
070-6985-8097 平日 10:00~18:00
メールでお問い合せ
株式会社 アクティヴ ラボ
〒104-0043 東京都中央区湊 3-9-1 民衆堂ビル1F
TEL:070-6985-8097
Copyright © Activ Lab inc. All Rights Reserved.